ビジネススタイルも大きく変わってきました。レンタルオフィスは現代のビジネスの効率化のために役立つ大切な役割の一つです。

ご挨拶

不景気といわれる時代ですが、経費節減やビジネススタイルを換えることで、黒字経営へ転じている企業も多くあります。

そんな中、レンタルオフィスは現代のビジネスの効率化のために役立つ大切な役割の一つです。事務所の立地条件などでも企業イメージの大きな役割をはたします。

そんな問題をクリアにするひとつがレンタルオフィスではないでしょうか?

何と言っても低コストでの起業ができようになっても実際に会社の立ち上げには費用がかかります。貸事務所をレンタルオフィスにするだけでかなりのコストダウンになります。特に東京で起業、東京進出をお考えの場合はなおさらです。

登記を視野に入れたレンタルオフィス

今すぐに本格的なオフィスを利用する予定はなく、まずはレンタルオフィスを利用してみる予定だが、将来は登記を視野に入れて考えている人という人もいるでしょう。レンタルオフィスの中には登記ができる物件もあり、その場合にはレンタルオフィスの場所が正式な会社の住所になります。

ですので、結果としてレンタルオフィスの住所は自分の名刺やホームページなどあちこちに掲載される事になります。初めて取引をする人の中には、どんな会社かという事を調べるためにレンタルオフィスの住所を調べる事もあるでしょう。取引を行うというのは不安もあると思いますが、できるだけ不安となる要素がなく、納得して取引をしてもらえるといいでしょう。

レンタルオフィスと似たサービス

よくある貸事務所と比較するとレンタルオフィスはより小さい場所を利用する事になります。しかし、レンタルオフィスに似ているサービスもあります。レンタルオフィスと類似している例としてはバーチャルオフィスが挙げられます。

しかし、レンタルオフィスは実際に仕事をする場所を提供してくれますが、バーチャルオフィスは別の所で仕事をする事になります。自社が利用したいのは、レンタルオフィスなのか、もしくはバーチャルオフィスなのかという事を明確にしましょう。くれぐれもサービス内容を把握できていないまま申し込みをしてしまうという事はない様にしましょう。不明点は確認すると教えてもらう事ができます。

多様な業種が利用するレンタルオフィス

いろんな業種があると思いますが、その中でもIT企業の場合には、大がかりな設備が必要ないのでレンタルオフィスでも十分に仕事ができる事もあるでしょう。

しかし、他にも多様な業種の人がレンタルオフィスを利用して働いています。レンタルオフィスでは使える場所が広くない事もあるので、大きな機材などを持ち込んだり、倉庫の様に使用するのは厳しい事もあると思います。

しかしながら、その様な場合を除けばレンタルオフィスが役立つケースも多いと思われます。今では本業とは別に空いた時間を使って副業をしている人も多いと聞いた事がありますので、レンタルオフィスを活用するとビジネスが促進される事でしょう。

保証人が必要なレンタルオフィス

数時間だけレンタルオフィスを利用する場合には必要なくても、数か月以上レンタルオフィスを利用するとなると、やはり入居の際には保証人が必要になる事もある様です。レンタルオフィスをできるだけ早く利用したい場合には、保証人になってくれそうな人を見つけておく必要があると思われます。

またレンタルオフィスであったとしても、書類提出はもちろんですが、審査が実施される事もあるかと思います。ですので、常に簡単な手続きだけでレンタルオフィスを利用できない事もあると思われます。自分が利用するオフィスは、利用を開始するために、何が必要であるのかという事について調べておく必要があるかと思います。

初めてのレンタルオフィス レンタルオフィスの利用について。

賃貸オフィス、賃貸事務所の選び方 賃貸オフィス、賃貸事務所について。

賃貸オフィスでなくレンタルオフィスを利用するメリット

これから起業をする場合に、オフィスをどこにしようかと悩む方は多いです。自宅をオフィスにした場合は、初期費用がかからないメリットはありますが、プライベートと公の区別がつきにくいことや、自宅の住所をwebなどに公開しなければならないなど、セキュリティ上の心配があります。

賃貸オフィスを借りる場合は、敷金や礼金、保証金など多額の資金が必要となります。

レンタルオフィスを利用すれば、賃貸オフィスを借りるよりも低料金で良い条件の物件を借りることができます。また、将来的に手狭になった時やスペース拡大をしたい時にも手軽に移動ができます。

確認したい賃貸マンションやアパートの設備

広さや間取りというのは、賃貸情報の中でも特に目に付く事が多いと思いますが、備えられている設備についても確認する事が大切です。特に、これまで暮らしてきた環境では当たり前になってしまっている事でも、新しい賃貸マンションやアパートでは念のために再度確認する事が大事です。思いがけない所で、不便を感じる事もあります。

賃貸マンションやアパートにおいては、トイレとバスが分かれている物件を希望する人が多いですが、エアコンが完備されていたり、もしくは高い階の場合にはエレベーターがあると便利です。

他にも、賃貸マンションやアパートでは床暖房やクローゼットまたは防犯カメラについては、気になっている人が多い様です。賃貸物件はほんの少しの事でも利便性は異なります。

保温性の高いカーテン

冬になると部屋の中をできるだけ暖かく保ちたいですよね。そんな時に役に立ってくれるのがカーテンです。

保温性の高いカーテンを上手に活用する事で暖房の効果を高めてくれます。暖房を使用していても、外からの冷たい空気が部屋の中に入ってしまえば効果は半減してしまいます。また、暖かくなった部屋の空気が外へ逃げていくのを防ぐ効果も同時に期待する事ができます。

カーテンは省エネ対策にも多いに役立ってくれる事でしょう。寒い冬を暖かく過ごしたいならカーテンをフル活用してみてはいかがでしょうか。

当サイト「LabOfficeRent レンタルオフィス研究室」へのお問い合わせはこちらから。賃貸オフィスや賃事務所、レンタルオフィスや大阪梅田の賃貸事情を中心にご紹介しております。オーダーカーテン専門店なら大阪、京都、滋賀、兵庫神戸、奈良、東京などの多くの地域に対応した出張訪問サービスがおすすめ。採寸から納品まで行ってくれます。詳しくはカーテン専門店へ。

ページトップへ戻る